ローズヒップティーは美容や健康にいいハーブティーで、女性に人気がありますよね。

女性は特に美容効果を求める人が多いと思いますが、便秘の解消にも役立つのです。

ローズヒップティーをおいしく飲みながらキレイになり、さらに便秘も解消できたら心もうきうきするはず。

しかし薬ではないので、即効性は期待できません。ゆっくり便秘を解消したいという人は記事の続きをお読みください。

ローズヒップティーの副作用や効果的な飲み方までご紹介しています。

1日でも早く便秘を解消したいという人は管理人おすすめの便秘茶をご覧ください!

ローズヒップの特徴と成分

バラの花が咲いた後の実のことをローズヒップと言い、その実をハーブティーにしたローズヒップティーは爽やかな甘い香りと程よい酸味が特徴。

ローズヒップは植物の中でもビタミンCが最も多く、実にレモンの約20倍も含んでいるのです!

そのため「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれるんですが、他にもっとキレイな呼び方があったのではないかと細かい私は思ってしまいます(笑)。

ビタミンCは熱に弱いので加熱すると壊れてしまいますが、ローズヒップのビタミンCは熱に強く、お茶にしてもあまり減少しないのです。

それはローズヒップに含まれるビタミン様物質のビタミンPがビタミンCと協調してビタミンCの効果を持続する作用があるからなんですね。

他にも栄養成分がたっぷりです。

ビタミンEは玄米の14倍
食物繊維はほうれん草の13倍 
鉄分はほうれん草の8倍 
カルシウムは牛乳の8倍 
βカロテンはトマトの20倍
リコピンはトマトの8倍

もう、どれだけすごいのと感嘆の声が聞こえそう。

これ以外にビタミンA、B、K、カリウム、ティリロサイドなどが含まれています。

期待できる効果

便秘の解消

ローズヒップに含まれる食物繊維のペクチンは腸内環境を整えたり、便のかさを増やす働きがあるため便秘の解消に効果的です。

生活習慣病の予防

ペクチンはまた血糖値の上昇を穏やかにする働きや、血液中のコレステロールを下げる働きがあるため、動脈硬化や心筋梗塞、糖尿病にも効果が期待できます。

またローズヒップには強力な抗酸化作用のあるリコピンや、ビタミンA、C、E、Pが含まれています。

抗酸化作用により、シミ・シワなどの老化や生活習慣病を引き起こす活性酸素が抑えられるのです。

美肌効果

ビタミンCは抗酸化作用があるほか、皮膚のメラニン色素の生成を抑えたり、コラーゲンの生成を助ける働きがあるため、シミやシワ、たるみの予防になります。

さらにビタミンPはビタミンCの吸収を助けるため、より一層美肌効果が期待できるんですね。

免疫力の向上

ビタミンCには免疫細胞の働きをよくする作用もあり、免疫力を高めてくれます。そのため風邪の予防にも効果的です。

抗ストレス作用

ビタミンCはストレスを軽減するホルモンの生成を促します。

ストレスにより多くのビタミンCが失われるので、ストレスを感じやすい人は特にビタミンCを多く摂る必要があるのですね。

ダイエット効果

ローズヒップに含まれるティリロサイドというポリフェノールには脂肪の燃焼を助け、内臓脂肪や皮下脂肪を減らす働きがあるため、ダイエット効果が期待できます。

貧血予防

ローズヒップに含まれる豊富な鉄分と鉄分の吸収を高めるビタミンCの働きにより、貧血予防に効果的です。

女性ホルモンバランスを整える

ストレスや無理なダイエットはホルモンバランスを乱れさせ、生理不順や生理痛、不妊、更年期障害などさまざまな不調を引き起こします。

ローズヒップには女性ホルモンのバランスを整える効果もあるため、女性の悩みを解消するのに役立ちます。

副作用はある?

ローズヒップティーにはカフェインが含まれていないため、妊婦さんや授乳中の人でも安心して飲めます。

しかしビタミンCが豊富に含まれているため、摂りすぎると下痢や吐き気、胃けいれんが生じることがあります。

ただこれは一度に過剰摂取した場合に起こることで、一日に大量にビタミンCを摂取しても問題ありません。

ビタミンCは水に溶けるので、余分に摂っても尿として体の外に排出されるからなのですね。

何度かに分けて少しずつ飲むのならビタミンCの摂りすぎは心配ないでしょう。

効果的な飲み方

ローズヒップティーを飲んだ後は、実も食べるのがおすすめです。

なぜならローズヒップの栄養は実にたくさん含まれているので、お茶を飲んだ後、実を食べることで栄養をすべて摂ることができるからですね。

お茶に抽出されるローズヒップの栄養は約10~20%で、残りの約80%以上が実に残っているんです。

お茶だけ飲んでいてはせっかくの効果も大分少なくなってしまいますよね。ぜひ実も一緒に食べましょう。

ローズヒップティーの酸味が気になる人ははちみつを入れると飲みやすくなりますよ。

ダイエット効果を期待するなら食前や食事中に飲むと効果的です。ペクチンが血糖値の上昇を穏やかにしてくれます。

またビタミンCは余計な分は体外に排出されるので、ため込むことができません。

ですから美肌効果を期待するなら毎日飲むことが大切なんですね。

おすすめのローズヒップティー

ローズヒップティーの中にはハイビスカスとブレンドしてあるものもありますが、ローズヒップの効果が薄れるので、ローズヒップ100%のものを選びましょう。

ティーバッグ入りのものと砕いた実だけのものがありますが、ローズヒップの栄養をまるごと摂るならば、実だけが入っているものがいいですね。

そして安全面を考えて無農薬のもの。その上人気が高いものならなお安心です。

口コミ数が多いものはそれだけ売れている証拠でもあり、効果も期待できます。

以上の点を踏まえると、プロヴァンスガーデンの【食べる ローズヒップティー】がおすすめです。

「楽天市場ローズヒップティー部門」で驚異の150週以上1位になった実績があり、口コミ数は2,000以上。

もちろん無農薬です。

ローズヒップティーを実まで食べれば、美容・健康に大きな効果が期待できますよ!

いくつか口コミをご紹介します。

便秘が解消

母は便秘がひどく、処方されていた薬でもなかなか効き目がなく、何十年も悩んでいました。この商品を飲み始めて1週間以上経ったところ、お通じがよくなり、主治医の先生に話すと、このまま続けてもいいよ。と言われたそうです。
40代男性

風邪をひきにくくなった

はちみつを入れて実ごと飲んでいるのですが、クセもそんなに強く感じないで飲めています。飲み始めてから以前より風邪を引きにくくなりました。
50代女性

美白効果

やはり飲み続けると良い!美白効果が目に見えてわかります。肌の調子も良い。
40代男性

肌に透明感

これを飲み始めてから、肌に透明感が出てきた気がします。冬に手指のアカギレに悩まされることがなくなりました。
40代女性

疲れが取れる

気のせいではなく、本当に疲れが取れる。次の日の朝、目覚めが良いよ。肌荒れもない。
60代女性

貧血が改善

ローズヒップはビタミンCだけでなく、鉄分補給もできるので、授乳中ということもあり毎日飲んでいます。一時期、ノンカフェインコーヒーばかり飲んでいてローズヒップティーから離れていたら、フラフラするようになり、もしや…と思いこちらのローズヒップティーを再び飲みはじめたらすぐに改善しました。
30代女性
口コミのまとめ
さすがビタミンCが豊富なだけあって、美肌効果を感じている人が多いです。

中には高価なクリームやエステよりも美肌効果が高いと思っている人もいたほど。外からキレイにするよりも体の中に取り入れるものが大切なことがわかりますね。

まとめ

ローズヒップティーの最大の特徴はビタミンCの多さなので、高い美肌効果が期待できます。

その他、便秘の解消や貧血予防、女性ホルモンバランスを整えたりと、女性にはうれしい効果がいっぱいですね。

効果を最大限に取り入れるために実も残らず食べましょう。

ただし1度に大量に飲んでも体調を崩すだけなので、毎日少しずつ飲むことが大切です。

即効性があるわけではないので、気長に続けましょう。

>>>おすすめの便秘茶ランキングへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事