杜仲茶は日本ではこれまで何度も脚光を浴び、そのたびに飲んだという人も多いのではないでしょうか。

杜仲茶はダイエットになるとして人気の健康茶ですが、女性に多い便秘の解消にも効果があります。

とはいえ、飲んだらすぐに効果が現れるものではありません。薬ではないので、ゆっくり改善すると思ったほうがいいですね。

しかしすぐにでも辛い便秘を解消したいという人は管理人おすすめの便秘茶をご覧ください。

杜仲茶のその他の効果を詳しく知りたい人は続きをお読みください。

杜仲茶で検索すると出てくる『危険』というキーワードについても取り上げています。

杜仲茶の特徴

杜仲は中国原産の落葉高木で、中国では樹皮が漢方薬として古くから利用されてきました。

杜仲の葉を煎じたのが杜仲茶です。

葉からは粘液が出るためその粘り気のため害虫が寄り付かず、無農薬で栽培できるのが特徴です。

杜仲茶というと中国から入ってきたものと思われるかもしれませんが、意外にも日本人が作ったお茶なのです。

中国では葉の部分は使われていなかったのですから、葉に目をつけた日本人は見る目があったと言えるでしょう。

成分と効果

杜仲茶にはリン、鉄、カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛といったミネラルやビタミンB群が豊富です。

そのほかゲニポシド酸という特有成分が含まれています。

では効果を見ていきましょう。

便秘の解消

ゲニポシド酸という杜仲茶配糖体が腸のぜんどう運動を活発にする働きがあるので、便秘の解消に効果があります。

そのためぜんどう運動が弱く、便を送り出す働きが低下している弛緩性便秘の人に効果的です。

ダイエット効果

杜仲茶にはアスペルロシドという胆汁酸の分泌を高める成分が含まれています。

胆汁酸は脂肪を吸収しやすくする働きがあり、胆汁酸が増えることによって体脂肪が減って肥満を改善する効果があるのです。

テレビで胆汁酸ダイエットというのが紹介されたことがありますが、このような胆汁酸の作用を活用したものなのですね。

血圧を下げる

ゲニポシド酸には血流の流れを良くし、血圧を下げる効果やコレステロールの上昇を抑制する効果もあります。

ストレスの軽減

ゲニポシド酸はストレスも軽減します。

ストレスは多くの病気を引き起こし、ストレスから便秘になる人もいるので、ため込まないことが大切ですね。

利尿作用とむくみの改善

杜仲茶に含まれるカリウムには体内の余分な水分や老廃物を排出する効果があります。

そのためむくみの改善にもなります。

むくみは体に余分な水分や老廃物が溜まっている状態なので、杜仲茶の利尿作用が役に立つのですね。

冷えの改善

杜仲茶は血管を拡張する作用があるので、血流が良くなり冷えが改善します。

冷えは万病の元であり便秘の一因なので、体を温めるのは大事ですね。

以上、便秘や冷えの改善、ダイエット効果と女性にうれしい効果がたくさんありますね。

副作用の危険は?

杜仲茶には副作用はないと言われます。

杜仲茶にはカフェインが含まれていないので、子どもや妊婦さんも安心して飲むことができます。

しかし飲みすぎるとお腹が緩くなる人もいるようなので、初めて飲むときは少なめから試したほうがいいでしょう。

また杜仲茶にはカリウムが多く含まれているので、腎臓病などでカリウムの摂取制限を受けている人は控えたほうがいいです。

口コミから効果を確認

ここで杜仲茶の実際の効果を見てみましょう。

口コミは楽天の【がぶ飲み国産杜仲茶】から引用しました。

良い口コミ

体重が減少

いつも美味しく飲まさせてもらっています。暑い時期が来たのでがぶ飲みしています。おかげで体脂肪率も2%下がり、体重も3kg落ちました。
40代女性

体重維持

杜仲茶を飲み始めて体重が増えにくくなり健康的な数値で安定しています!
30代女性

便秘が解消

毎日飲んでいます。ダイエット効果は感じませんが、母がお通じが良くなり便秘の薬が必要なくなったと喜んでいます。
40代男性

便秘とダイエットに効果

コレステロール値の変化はまだ確認していませんが、お通じが良くなりダイエットにも効果がありました。
30代女性

血圧が下がって体重も減少

お湯2リットルに対し2パックと麦茶1パック入れてガブガブ毎日飲んで2ヶ月。血圧下がって体重も減りました。
30代男性

悪い口コミ

効果なし

特にお肌やお腹の調子がよくなるわけでもなくただのお茶、とりあえず名前のとうりがぶ飲みできる量が入っているのでこのお茶が好きな方にはお得だと思います。
20代女性

効果なし

期待大して飲んでいますけど、効果が全くありません。
40代女性
口コミのまとめ
便秘や体重にいい効果があったという人が多くいました。一方効果なしという人も。杜仲茶は即効性が期待できないので、毎日続けることが大事ですね。

杜仲茶とルイボスティーではどちらが効果的?

杜仲茶とルイボスティーはどちらもミネラルが豊富で、カフェイン0、体にいい効果がいっぱいある健康茶です。

便秘と冷えの改善効果、利尿作用のあるのはどちらも一緒ですが、ルイボスティーはSODという活性酸素を除去する酵素が含まれているのが特徴です。

活性酸素は様々な病気や老化の原因となるものですが、SODの強力な抗酸化作用は病気や老化を予防、改善してくれるのです。

またルイボスティーに含まれるポリフェノールは卵子の質を上げる効果があり、豊富なミネラルは排卵周期を安定させてくれる効果があるので、妊活中の女性にピッタリですよ。

一方、杜仲茶は脂肪やコレステロールの分解を助ける働きがあるので、ダイエットに効果的です。

ルイボスティーもダイエットに効果的とされますが、これはSODが活性酸素を除去し、新陳代謝を高めて痩せやすくするというものです。

杜仲茶のほうが脂肪に直接働きかけるという感じですね。

結論として若々しさを保ちたいならルイボスティー、ダイエット効果が欲しいなら杜仲茶となるでしょう。

ルイボスティーについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

杜仲茶の効果的な飲み方と選び方

飲み方

杜仲茶は健康食品なのでいつ飲んでもいいです。

カフェインが含まれていないので夜寝る前でも安心ですね。

便秘の解消を期待するなら、朝起きてすぐに1杯飲みましょう。腸が刺激され活発に動き出します。

この時、冷たいものを飲むより温かいもののほうが体が温まり、代謝も良くなります。

ダイエット効果を期待するなら食事と一緒に飲みましょう。

杜仲茶が脂肪の分解を助けてくれます。

また食事中に水分を取ることで満腹感も得やすく、食べ過ぎを防ぐことができるので、一石二鳥ですね。

煮出すときは時間が長いほうが成分が濃く抽出されるので、より効果的です。

飲む量も多いほうが効果が期待できるので、1日に1リットルくらい飲むといいでしょう。

選び方

杜仲茶はいろいろ出ていますが、おいしいものを選ぶなら国産のものがおすすめです。

国産と中国産では味に違いがあります。

気候の違いにより日本のほうがおいしい杜仲茶ができるのです。

安いからと中国産のを買って飲んでみたらおいしくなかったということにもなりかねません。

杜仲の葉には害虫がつかないので無農薬で栽培できるとはいえ、中国産はちょっと不安という人も少なからずいるでしょう。

毎日飲むものならやはり安心しておいしく飲みたいですね。

おすすめは口コミでも引用した【がぶ飲み国産杜仲茶】です。

楽天で1位になっただけあって口コミ評価も高く、50包入のものなら1包当たり27.6円と大変経済的!

本当にがぶがぶ飲めますね。しかも福岡県産なので安心ですよ。

まとめ

杜仲茶は危険な副作用もなく、安心して飲むことができます。

特に女性が気になる便秘やダイエット、冷え、むくみに効果があるのですから、女性には強い味方と言えるでしょう。

ただ即効性はないので長期に渡って飲み続けることが大事ですね。

>>>おすすめの便秘茶ランキングへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/yksba/benpicha-ranking.com/public_html/wp-content/uploads/2018/07/c7a0490764d0992bc5f3c940e1270667-1-300x128.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/yksba/benpicha-ranking.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1516
ネット限定!便秘に効果的なお茶
美甘麗茶の口コミと効果まとめ!危険な副作用も?
【美甘麗茶】はモンドセレクションで2年連続銀賞を受賞し、愛用者が多い人気のお茶です。飲むと痩せてキレイになり、スッキリにも役立つというもので...